品川区のWHO基準カイロプラクティック。エビデンスに基づく対応で腰痛や肩こり ヘルニア 首痛、うつ病などの根治をサポートします。

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

鬱による不定愁訴のカイロプラクティック施術

身体の冷え、痛み、更年期障害等さまざまな症状を抱えて来院

少しでも楽になるようにケアしていく

  • 心療内科、眼科、整形外科も受診している
  • とにかく毎日頭痛が出て、生活がつらい
  • 睡眠導入剤や精神安定剤、抗うつ薬の3種類の薬を服用中
  • 身体が凝り固まって、マッサージに週2.3回行かないと気がすまない

 40代女性 会社員 品川区二葉在住

痛みと状態

職場での部署移動がきっかけ

  • 一昨年の春に部署移動があってから症状が激化
  • 首を動かすだけで痛い
  • 首や肩に刺すような痛みが出てきて耐えがたい
  • そわそわしている

検査と施術

ぱっつぱつの状態のお身体

カイロテーブル

カイロプラクティック専用のテーブル

  • 傍脊柱筋の緊張が首から背中まで著しい。入念な緩和操作
  • 筋膜と皮膚の遊びが少ないので筋膜リリース
  • カイロプラクティックアジャストメント
  • メールサポートによる体調管理
  • 運動療法の適宜追加
  • 最初は毎週1回、現在は2~3週に一度の来院でカイロケアを続けている

施術後のご感想

少しずつ回復

  • 少しずつ軽くなっていくのがわかった。
  • 話をしっかりと聞いてくれるのが嬉しい
  • 心の不調が身体の痛みを引き起こすのが実感できるようになってきた
  • 時間をかけて対応してくださるのでたすかります

院長のコメント

鬱の方をケアする為にカイロプラクティックを学び始めましたカウンセリングの様子

私はうつ病の患者さんのケアの為にカイロプラクティックを学び始めました。2013年からは4大疾患の一つとして国が精神疾患を掲げるようになりました。実際、当院へは痛みを主訴として来院なさる方が多いものの、お伺いしてみると何らかの向精神薬をのんでいる方も少なくありません。

そのまんまサンシャインは多面的なアプローチをしています。なんとかしてそこに感じている壁を乗り越えたい方、いっしょに乗り越えましょう。

アジア人の多くは身体の痛みで表現する うつ状態

WHOの報告からもわかるように、約70%のうつ病患者はは身体症状を主訴として受診しており、最も一般的な症状は痛みに関連することが解かっています。当院では心身一如の観点からカイロ治療による筋骨格系いへのアプローチ、認知行動療法による心へのアプローチの両面からサポートします。

この方は最初の5回の治療で様子をみてお話あいをして治療方針を共有しました。当初は毎週の来院で症状とのイタチごっこでしたが、10回目の来院の頃には随分調子の良い日も出て来たようでした。

状態に合わせて多面的なアプローチ

週一でカイロ治療と運動療法を行っていき改善と悪化を繰り返しておりましたが。ご本人の判断で服用しているお薬を少しずつ減量する姿も確認して多面的にサポートを致しました。

半年が経過した頃にはヨガや気功教室へも通っていだだけて全体像が見られるようになられたようです。一時は職場を数カ月お休みする期間もありましたが、諦めずに自己コントロール感を身につけお薬も1/4錠だけ服用するまでになりました。少しの不安を抱えながらも職場に復帰して快適な生活を送られております。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約