働き始めてからの肩こりが悪化

若い世代の肩こりで一番訴えが多いのが「働きはじめてから肩こりになった」というものです。

カイロプラクティックのケアの一例を通して、どのように考えたら良いのかを学んでいきましょう。

目次

お仕事を始めてから肩こりが極端に悪化

もともと肩こりが少しあって肩こりが悪化する方は多いものです。デスクワークでの同じ姿勢も勿論原因ですが、社会人としてお金を稼ぐという環境は学生時代とは随分違います。

すぐには慣れないですが、新社会人は先ずは3か月間頑張ってみようと踏ん張ることも大切です。ストレスフルな環境だとは思いますが少しずつ環境に適応していきますから、カイロプラクティック・ケアを上手く利用しながらstep-upしていきましょう。

この方は5年間働いて、肩こりがさらに悪化してきたので来院されました。

品川区豊町の20代女性

  • 学生時代には肩コリなんて無かったのに…
  • マッサージが効かなくなってきた気がする
  • 背中とかお尻まで肩こりの症状が下りてきて、背中全体が凝り固まっている

 20代女性 デザイナー 品川区豊町在住

症状:5年間肩こりがつづいている

  • 肩コリは就職してから5年ほどある
  • 肩甲骨の周囲・背中・腰・お尻までコリ感、痛みが出てきた
  • デザインの仕事をする時の姿勢が悪いのは自覚がある
そのまんま
そのまんま

一般的にはこの方のように、肩こりが悪化して痛みにまで発展すると「何とかしなきゃと考えるようになります。」すぐにカイロプラクティックと考えるのは親と一緒にカイロケアを受けていた方くらいです。

検査と施術

  1. 作業姿勢は極端な前かがみな為、代償として頚椎・胸椎の機能不全が著しい。伸展のモビリゼーションを入念に行う
  2. 脊柱のサブラクセーションに対してダイナミックカイロプラクティックアジャストメント
  3. キャットポーズの指導をして朝晩行ってもらう
  4. 中臀筋のトリガーポイント治療
20代女性のご感想
20代女性のご感想

とりあえず驚くほど楽になった。トリガーポイント治療は飛び上るほど痛かったが、アジャストメントは無痛ですっきりしました。カイロプラクティックによる手あては初めて受けましたが、ものすごい効果ですね!

そのまんま
そのまんま

働くって大変ですよね。就職して社会活動を始めてから、肩こりを覚える方は多くいらっしゃいます。運動習慣がなかったので、もう少し時間がかかるかと考えていましたが、かなり前向きな思考の方であっとことと、カイロプラクティックと相性がいいのでしょう。

同じような施術をしても「あまり変化がないです」と訴える方もおります。そのような方は、簡単なペーパーテストで抑鬱状態であることが多いです。

その様な時は、認知行動療法で少しずつ気持ちの着地点を広げていきましょう。

あわせて読みたい
認知行動療法 カイロプラクティックそのまんまサンシャインでは、腰痛、首痛、肩こりなどの身体の痛みのケア、鬱、不安などの感情障害のケアに認知行動療法(にんちこうどうりょうほ...
鬱や不安が強い人は認知行動療法が有効です。

関節の動きがかなり低下していました

肩コリのコリ感は筋肉から出ていると考えると半分の対応しかできません。肩こりは首の関節や、胸椎の関節からもコリ感が出ていることが多いです。
頚椎と胸椎の移行部は胸郭構造がある為生活上部分的な動きが失われやすいところです。

カイロプラクターは解剖学、関節生理学を熟知していますので構造上無理の無い施術を提供することができます。

対処療法ではなくつらいお悩みを根本から解消したい方など、カイロプラクティック【そのまんまサンシャイン】までお気軽にご相談ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる