腰痛に効く認知行動療法 マイオセラピー 運動療法で健康に投資する!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~21:00 定休:水曜日・予約制

肘部管症候群について

肘部管症候群への質問

肘を見せた女性

肘部管症候群はどうする

 肘部管症候群も痛みの程度の差がすごくあります。短期的に3回ほど来院して継続するかを検討するスタンスで対応しています。

統計データの示すもの

軽度または中等度の尺骨神経障害なら保存療法でも効果的

2012年のコクランデータベースから

結論として2012年の時点では、世界中の論文を集めても充分な情報は得られていないとしている。現時点ではいつ保守的な治療をするか、手術をするかは解かっていません。

このレビューではいつくかのRCTによって構成されていて、軽度、中等度の尺骨神経障害であるなら保存療法で効果があるとしている。

長期的に患者の不快感の改善があることを確認している。
(Caliandro P, La Torre G et al,.2012 Jul )

※保存療法はカイロプラクティックやマッサージ、理学療法など

 

手術に関しては尺骨神経の位置移動と、血流改善解凍手術では両者に神経伝達速度の変化について差はないという。

装具は効果が見込めない

グラインドエクササイズと夜間装着装具は効果がなかったようです。

2013年の研究では手術、徒手治療どちらも価値がある

肘部管症候群、手根菅症候群などの上肢の神経症状の診断は、患者の苦情や歴史だけでなく、特定の試験と調査結果に基づいて行われる。

治療の選択肢は、手術か非手術のどちらにも価値がある。非手術は徒手によるセラピー、リハビリテーション治療のどちらも含まれる。

(Mansuripur PK et al.,2013 May )

あとは相談者の選択になると思います。費用的な面、傷跡を作りたくない、信用性など様々な角度から検討しましょう。少なくとも相談者がこのような情報を知らされていて、一緒に検討して考えるというインフォームドコンセントという姿勢が大切なことです。

 

単純に肘部分の問題でない可能性もあるのです

珍しい神経の圧迫も考慮すべきです 2013年

尺骨神経の遠位や橈骨神経の遠位の神経が圧迫されている場合もあります。後骨間神経、橈骨神経の浅枝、手首尺骨神経、と手首の近位正中神経の圧迫を伴う症候群が原因であることもありますし、それらのトリートメントや手術成績を見直していく必要があります。

(Knutsen EJ et al.,2013)

私個人の意見としては夜も眠れないような痛みの状況でなければ、早急に手術を選択するよりカイロプラクティックによる手あてを数回受けてみることをお勧めします。

肘部管症候群の小学生

小学生の肘部管症候群、カイロプラクティックによる症例

10代男性 小学生 大田区上池台在住

  • 複数の医療機関で肘部管症候群と診断
  • 右腕内側に痺れ
  • 安静療法を2年間続けるが改善しない
  • 叔母にカイロプラクティックが良いと勧められて来院

痛みと状態

ひねると特に痛い

  • 右腕に痺れがあり、腕を上げたり、ねじったりすると痛い
  • 大学病院のスポーツドクターを受診して精密検査後、手術を促された
  • 腕立て伏せなど、腕の筋肉を使うと痛い

検査と施術

明らかに筋肉からの症状

  • 上腕の筋肉が緊張している
    カイロテーブル

    カイロプラクティック専用のテーブル

  • チネルエルボーテスト
  • 上腕三頭筋、尺屈筋群のMMTにより症状の誘発があるため、症状は筋肉からの関連痛と判断して筋緩和操作と肘部へのカイロプラクティックによる手あてを行う
  • 解剖学的な説明

検査や負荷をかけることにより、実際どの部分が痛んでいるのかを明確にしていきます。この男子はとくに尺骨神経が直接的に痺れを出しているとは考えづらい検査結果でした。

まずは手術は必要ないのではないでしょうか。

手あての後のご感想

比較的早い回復

  • 3回の通院で運動会の組み体操も参加できた
  • 大好きだった野球の大会に出場できて良かった

院長のコメント

全体を診る事の重要性

40日間に8回のカイロケアを行い、2年間あった症状がなくなりました。腕の筋肉の緊張が強かったので、筋肉を緩めていくいく操作を中心にカイロプラクティックによる手あてを行っています。筋骨格系ですから機能を症状を含めた機能回復には「動かしてあげる」ことが鉄則です。

アナログの検査の重要性 

腰痛疾患に続き、最近では膝などの画像診断もあまり有益な結果が得られないことが、学者の研究で出てきている時代です。カウンセリングの様子

カイロプラクティックは脊椎矯正もしますし、全身の神経の状態も基礎医学をもとに判断していきます。

手術を検討している方は参考にしてみてください。

まずはお気軽にご相談ください

坐骨神経痛、顎関節症、手足のしびれ、四十肩・五十肩、野球肩などのスポーツ障害、自律神経の状態が良くない、うつ などでお悩みの方もご来院されています。

対処療法ではなくつらいお悩みを根本から解消したい方など、
カイロプラクティックそのまんまサンシャインまでお気軽にご相談ください。

 

当院の営業日

本日の空き情報

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証

youtube
電話で予約
オンライン予約