手術は命に係わるような場合は必要ですが、こと腰痛に関しては命に係わるケースは少なく必要ないかもしれません。

2020年10月5日手術について

アキレス腱断裂には手術がいいのか、保存療法がいいのかについての系統的レビューによる報告を簡易報告します。

結論から述べると、大差はないのでどちらでもいいが、微妙にその後のリスクに差

再断裂リスクは 手術群が2.3% 保存療法 ...

2020年10月5日手術について

変形性膝関節症で関節鏡下半月部分切除術は理学療法と同等

45歳以上の場合になるようですが、

変形性膝関節症をお持ちで、なおかつ半月板を損傷している疑いがある方、同じような状況で手術を勧められているが少し悩んでいる方の参考にな ...

医科学最新情報,手術について

肩のインピンジメント症候群(肩が上がらない時の診断の一つ)に関節鏡視下肩峰下減圧術という手術があるようです。

フィンランドの公立病院で210人を対照に3つのグループに分けたランダム化、2重盲検による疑似治療を含む比較対照試 ...

手術について

圧迫骨折と痛みは無関係

にわかに信じがたいですが、圧迫骨折と痛みというものには関係性が無いという研究結果があります。

転倒して腰痛になったので病院にいったら「圧迫骨折」骨折の診断を受けた。暫く安静にしていなければならない。そ ...

危険かもしれない,手術について

椎弓切除術の半分は不必要?

椎弓(ついきゅう)の切除術は脊髄の圧迫が考えられた時に行われる手術のようですが、必ず必要かどうかを判断するのは難しいところです。
半数は必要なかったかも…というような数値がとある研究で出されています。 ...