日々更新され続ける医学情報。 医療経済社会から1歩身を引いた、患者さんにとって有益な情報をお伝えしていきます。

医科学最新情報

片頭痛の頻度が運動によって減る可能性があります。米ワシントン大学のMason Dyess氏らによると、片頭痛持ちの方を対象に調査すると運動を定期的にしているほうが発作の頻度が少ないというのです。 ...

2021年7月30日医科学最新情報

軽度・中等度喘息と重度喘息は異なるタイプの疾患 私自身数年前に喘息の診断が出され、吸引薬による治療が長引いた経験からいろいろなことを試しまし ...

2021年7月15日医科学最新情報

運動は癌による死亡リスクを28~40%減らす 癌患者さんのとって、生き残ることは正に命題になると思います。運動が免疫力を高めることは分かって ...

医科学最新情報,手術について

肩のインピンジメント症候群(肩が上がらない時の診断の一つ)に関節鏡視下肩峰下減圧術という手術があるようです。 フィンランドの公立病院で210 ...

医科学最新情報

腰の手術や膝の手術に効果がないことが多いことは何年も前から言われていますが、肩の手術に関しても言えるという研究結果です。 肩の痛みで一番多い ...

2021年7月20日医科学最新情報

脚の痺れでカイロプラクティックを受けたことのある人、これから受けようか考えている方への情報となれば幸いです。 実際私もカイロプラクティックの ...

2021年7月16日医科学最新情報

またも差が出る海外との差 ビシバシとエビデンスに基づく発表をしてくる欧米。たかが腰痛と考えがちだが、患者のその後の人生への意欲、前向きさを阻 ...

医科学最新情報

複雑な構造の肘は、過去の怪我などが痛みの原因となる事も 脚のスネの部分と同じような構造になる上腕ですが、肘は脚の膝と同じような構造になるもの ...

2021年7月8日医科学最新情報

背骨の痛みと精神的苦痛は関連するというエビデンス 頚部や腰部の疼痛と精神的苦痛との相互作用に関する理解は、公衆衛生の観点から重要ですが、研究 ...

2021年7月30日医科学最新情報

去年から喘息様症状に悩まされているのですが、諦めの悪い私は発作が無いという理由で別の原因も考えられると思っています。(ただ単に喘息と認めたく ...

2021年7月12日医科学最新情報

プラシーボ効果とは「お薬」ですと「お薬のようなメリケン粉」を服用してもらっても医学的な効果が出ることを言います。 これが慢性腰痛患者にも効果 ...

2021年7月8日医科学最新情報

抗菌ブームで完全消毒しないと気が済まなくなっている日本人。私も以前はそうでしたが、海外に旅行をするようになって疑問を持つようになりました。 ...

2021年7月15日医科学最新情報

これは柔道整復師、理学療法士、カイロプラクターには痛い研究結果です。グラストンテクニックとは昨今の筋膜リリーステクニックの火付け役となった筋 ...

2019年3月3日カイロプラクティック(脊椎徒手療法),医科学最新情報

カイロプラクティックは脊椎徒手療法 2015年末に日本医師会内に設置された学会の医学用語管理委員会が「医学用語辞典」に掲載しているカイロプラ ...

2021年7月13日医科学最新情報

テニス肘はどんな治療を行っても3/4は緩解する これも興味深い研究結果です。お医者さん、理学療法士、われわれカイロプラクターも耳が痛い研究結 ...

2021年6月3日医科学最新情報

よく初診時にヴィジュアルアナログスケールで痛みの強さをお伺いします。え?これが良くない?? 痛みを数値化して指標にすると副作用が増える 痛み ...