腰痛に効く認知行動療法 マイオセラピー 運動療法で健康に投資する!

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~21:00 定休:水曜日・予約制

カイロプラクティックの歴史

カイロプラクティックの歴史

1895年に誕生

カイロプラクティックは1895年にアメリカ生まれた基礎医学に基づいたヘルスケアの専門職です。

カイロプラクティックは1895年9月18日に誕生しました。もともと整骨師の仕事をしていたイタリア系アメリカ人D.D.パーマーが当時使用人をしていた黒人のハーベイ・リラードの背骨を矯正したところ、ある奇跡が起きたことから始まります。

その奇跡とはリラードの難聴が偶然にも治ってしまったこと。

背骨にヒントがありそうだ

誕生は偶然に難聴が治ったことがきっかけですが D.D.パーマーは「人間のさまざまな疾病や症状は背骨の歪みから生まれるのではないか」という仮説のもと西洋医学の理論をもとに研究を続け学校教育を開始します。

噂を聞きつけてアメリカ中から生徒が集まってきます。教育は拡大していき息子のB.J.パーマーへと受け継がれます。

思想の分化

B.J.パーマーは背骨の中でも上部頸椎にとことん拘った治療を目指します。

背骨だけを治療する「ストレートカイロプラクティック」、上部頚椎だけを治療する「ウルトラストレート」、 メディカルの知識や要素も取り入れながら背骨以外の構造力学にも着目する「ミキサー」と思想を2分しながら世界各地に広がっていき約20カ国で大学教育が行われるようになっています。

現在では約40カ国で法制化され 各国では診断権を有するプライマリヘルスケアの一つとして地域の掛りつけ医のような存在です。

20世紀後半までカイロプラクティックは 頑なにプライマリヘルスケアのポジションを守ってきました。しかし21世紀になってから医学の発展とともに統合医療という考え方が主流になったため、法制家されている国でも病院内の一部門として活動する流れも出てきています。

21世紀には本家のアメリカにおいても、カイロプラクティックが病院の中の一部門として活動するようになってきています。統合医療という形で、相談者によりよい医療を提供する一分野という扱いになってきています。

日本では統合医療そのものを否定する声もありますが、例えばデンマークのカイロプラクティック教育は、医学部生として2年間基礎医学を受け、3年生に上がる時に、医者になるのか、カイロプラクターになるのか選択するという教育システムになっています。

当院の位置づけ

当院は「ミキサー」で幅広い知見から判断していくものの、カイロプラクティックの根本的な考え方である「生気論」を基本的に大事にして対応していきます。ミキサーの初志であるウィラード・カーバー 構造力学に着目したDr.ジェンシーの教育を受けてきています。(ナショナル大学系)

カイロプラクティックの特徴は(芸術)(科学)(哲学)の3つの要素で構成されていることです。

医学と異なり「哲学」の要素があることで、常にいろいろな角度から考えているのがカイロプラクティックの面白いところです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当院の営業日

本日の空き情報

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証

youtube
電話で予約
オンライン予約