手・腕・ひじの症状

手・腕・ひじの症状手・腕・ひじの症状

手や腕、肘といった上肢にある症状の症例をまとめてあります。似たような症状の方もいらっしゃると思いますから、いろいろ参考にしてみてください。当院はカイロプラクティック、マイオセラピー、運動療法による対応をしています。

手・腕の痺れ

左手の痺れでヘルニアと診断を受けて

頚椎ヘルニアの診断が出た50代男性への代替医療の症例をご紹介します。良好な経過だったのですが、ある時に痺れが再発してしましました。 失敗例を参考に、同じ失敗がないように参考にしてみてください。 ボディビルダーの症例(50代男性...
手・腕の痺れ

左腕が痺れて寝返りができない

手・腕・ひじの症状

左首、肩、腕の痛みと痺れ

デスクワークで首から腕まで痺れた30代女性への保存療法の一例 デスクワークは10年やっていると運動やメンテナンス治療を受けていない方は背中、首が板のように硬くなってきます。外で力仕事をなさっている方の方が余程健康的です。 首な...
手・腕・ひじの症状

肘部管症候群の小学生

肘部管症候群の小学生|整体に品川で通うなら【そのまんまサンシャイン】へ。WHO基準のカイロプラクティック治療で腕や肘の痺れはお任せ。都営浅草線中延駅から徒歩5分で、専用駐車場もございます。是非一度お越しください
手・腕の痺れ

脊椎マニピュレーションが頚椎神経根症状を改善させる科学的根拠

ヘルニアの診断がだされ、投薬による経過観察をしていた患者さんへの脊椎マニピュレーションが、頚部神経根症状を改善させた例をエビデンスを基に書いていきます。
手・腕・ひじの症状

座位で出やすい左腕の痺れと首の痛み

左腕の痺れと首の痛み|整体に品川で通うなら【そのまんまサンシャイン】へ。WHO基準のカイロプラクティック治療で腕の痺れや頚椎ヘルニアはお任せ。都営浅草線中延駅から徒歩5分で、専用駐車場もございます。是非一度お越しください。
手・腕の痺れ

右腕の痺れが1ヶ月続くので背骨の矯正

右腕の痺れが1ヶ月/カイロプラクティックによる症例報告です。MRIでは問題なし。この方のように、痺れを分けて考える必要があるケースもあります。人間の身体ですからつながっていないわけではないですが、この方は首からの痺れと、手の小指側の痺れは違う要素から成っていました。
手・腕・ひじの症状

ダンスで首を振った後から、首の痛みを伴う左腕の痺れ

38歳女性ダンスインストラクターの首痛、腕への痺れの症例報告です。発症から1か月経った今、ご本人は手術が必要なのか保存療法で治るか心配で、できれば手術はしたくないという立場です。呼吸法、マッケンジー体操をお伝えするが、定期的に行えない日々が3週間続く4回目の治療時にカイロ治療からマイオセラピーに変更する。結果的にこの日を境に痺れの軽減を実感するという経過をたどりました。
タイトルとURLをコピーしました