品川区のWHO基準カイロプラクティック。エビデンスに基づく対応で腰痛や肩こり ヘルニア 首痛、うつ病などの根治をサポートします。

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

知りうるデータをお伝えする理由

人間の健康状態、病気も『情報』で作られています
患者さんの利益を最優先します

驚くべき研究結果です

腰痛に関してはこのような研究データまで出てきています(2009年)

エビデンスに基づく正確な情報を平易かつ理解可能な言葉で患者に提供できれば、腰痛患者は不適切な治療を選択しなくなるだろう。 しかし3つの腰痛専門学会と10ヶ所の医療機関のウェブサイトを調査した結果、97%が患者にとって難解だった (2009 Dec 1 Vives M, Young L. et at al)

【そのまんまサンシャイン】は腰痛を解りやすく解説していきます。これが理解できれば腰痛や不健康なんて怖くありません。腰痛に関して言えば、数少ないホームページであり、治療院であります。

確率的にお伝えします

無作為に選ばれた18歳以上の成人2944人を対象に、治療の利益と不利益について

自然頻度表現と確率表現で伝えた場合の理解度を並行群間無作為化試験で比較した試験です。

18の質問による理解度評価により、自然頻度(母数1000人)は理解度を高める最良の伝達方法ではなく、より簡潔な確率表現(パーセント)の形で示した方が理解度は高かった  (July 19, 2011 Steven Woloshin, MD, MS; and Lisa M. Schwartz, MD, MS )

院長の腰痛のお話を聴きにきてくださいね

お問い合わせはこちら

Home>  当院の紹介> 知りうるデータをお伝えする理由

妊婦の健康について

品川区で妊婦の健康管理のお手伝い
カイロプラクティック治療は安全かつ有効です

妊娠中の腰痛、肩こりの治療は当院におまかせください。

なかなか受け入れてもらえない、妊婦の腰痛や肩こりの治療。妊娠中は痛みを抱えやすいものです。WHO基準のカイロプラクティックは安全で効果的です。お気軽にご相談ください。

当院ではマタニティー・ヨーガを推奨しています。

近くのヨガ教室と協力しています

妊娠中の身体の変化は大きなものです。腰痛から回復した後も、健康管理はとても大切です。当院は呼吸法を中心としたマタニティー・ヨーガをお勧めしています。元気なお子さんを産むために、ご利用ください。

松原夏穂のマタニティーヨーガ

妊娠中に健康についても解説していきます

先進国では過去30年間にアレルギー疾患の罹患率が上昇。妊娠中に理解しておきたい事

先進国では過去30年間にアレルギー疾患の罹患率20%以上にまで上昇。食べ物の原因説もあるものの、妊婦のω3脂肪酸摂取に乳児のアレルギー減少効果見られなかった。卵アレルギーだけは減少(介入群9%、対照群15%)妊婦の健康

妊娠中の女性がn-3系(ω3)長鎖多価不飽和脂肪酸を摂取しても、生まれた子供のIgE関連アレルギー全般のリスクは低下しない。
妊婦のω3系の摂取が、産後1歳児までの牛乳、鶏卵、小麦、マグロ、ピーナツ、草花粉、牧草(ペレニアルライグラス)、オリーブ花粉、カビ(Alternaria tenuis)、猫の毛、ヤケヒョウヒダニなどへの乳児のアレルギー発生リスクを下げる証拠はないということです。(BMJ 2012;30 January 2012)

当院ではマタニティー・ヨーガを推奨しています。

呼吸法を中心とした優しいヨーガ

品川区では少ない、マタニティーヨーガ教室と提携して妊婦の健康管理をさせて頂いています。お気軽にお問い合わせください。

Home>  良くある質問>  妊婦の健康について

人生の幸福度について

さまざまな角度から幸福度を比較してみましょう
品川区二葉町で幸福について考える

幸福は個人で感じるものですが、統計的に解かる事もある

長期的な男女関係には抱擁が重要

中高年のカップルを対象とした新しい研究で、長期的な男女関係の満足度を向上させるには、抱擁(cuddling)および愛撫(あいぶ:caressing)が有効であることが明らかになったようです。

男性は恋愛関係によって幸福を感じ、女性は性的関係に満足を感じる傾向がみられたと、米インディアナ大学キンゼーKinsey研究所(ブルーミントン)の研究グループは述べているカップルの幸せ

この研究は、米国、ブラジル、ドイツ、日本およびスペインで1,000組強のカップルを対象として実施されたもの。被験者は40~70歳の男性およびその女性パートナーとして、関係の継続期間は平均25年であった。

自身が健康である男性や、性交時にパートナーがオーガズムを経験することを重要と考えている男性は、幸福であると感じる比率が高かった。

頻繁な抱擁やキスも男性の幸福の予測因子となったが、女性には当てはまらなかった。男女とも、関係の継続期間が長く、性的機能が高いほど幸福であった。

日本人であることの幸せ

同研究所長のJulia Heiman氏らによると、日本人は男女とも米国人よりも幸福度が有意に高く、米国人はブラジルおよびスペインよりも幸福を感じていた。男女とも性的な満足度は、パートナーによるキス、抱擁、愛撫の頻度、性的機能の高さ、性行為の頻度との関連がみられた。

男性では、生涯のセックスパートナーの数が多いほど性的満足度が低かった。また、女性の性的満足度には、パートナーとの関係が15年を超えると有意な増加がみられた。仲良く過ごす

日本人男性の性的満足度は米国男性の2.61倍であり、日本人およびブラジル人の女性は米国人女性よりも性的満足度が高かった。Heiman氏は「女性の満足度が年月とともに高くなるのは、期待するものが変わり、子供の成長とともに生活も変わるため。また性的に幸福でない場合には、結婚生活も長く続かない」と説明している。

Heiman氏は「次のステップは、個人の健康、スキンシップおよび性的経験が、パートナーの幸福度および性的満足度にどのように関わるかを理解することである」と述べている。この研究は、(医学誌「Archives of Sexual Behavior(性行動)」2011年8月号に掲載)

どれくらい稼ぐと幸せか??

人間の幸福感は経済的なものだけでは測れない

よくある話ですが、アメリカでの調査です。1990年のドル為替レートで計算された調査によると、税引き後の平均所得が$7500を境に幸福と答える人の率に変化はないそうです。(2010年10月28日.中日新聞.【朝刊】【静岡】)お金と幸福

これが今の日本の所得で、どれくらいが境になるか知りたいものです。どなたか解ったら連絡くださいまし。

追記:2012年では年収800万円を超えると幸福度がさがる結果でした

幸せってうつるの?

「幸福感は伝染する」、同僚より隣人・友人から強い影響 アメリカでの研究

興味深い研究です。幸福感は他人に伝わりやすく、家族や友人などの社会集団の中でさざ波のように広がるが、職場では同僚の感情にあまり影響を受けないという。

最も重要なのは、人々が社会的ネットワークの一部であるということで、ひとりの健康や幸福感が他人に影響を与えるということを認識することだという。

地理的条件も、幸福感に影響する。幸せな友人が1.6キロ以内に住んでいれば、自分も幸福感を感じる可能性は25%増加。また、同居人が幸せな場合は8%、近くに住む兄弟姉妹の場合は14%、隣人の場合は34%増えるという。

面白い時代が到来しそうですね

(BMJ,2008年12月07日)

お問い合わせ

  • 東急バス・荏原営業所 徒歩2分
  •  

    Home> 良くある質問> 人生の幸福度について

    背骨・椎間板の手術について

    基本的には背骨の手術は必要ない
    背骨や椎間板の手術を検討中の方へ大切なお話

    その根拠

    アメリカの医師の本音

    信じられないかもしれませんが、2010年5月にこのうような調査もあります。整体・カイロプラクティックは東京品川区のそのまんまサンシャインへどうぞ

    腰痛の原因はいまだに謎だが、椎間板変性を腰痛の原因と考える脊椎外科医は23%のみで、その患者に固定術か椎間板置換術を選択すると答えた脊椎外科医はわずか1%。

    もし自分が患者なら99%が保存療法か放置すると回答しています (Hanley EN Jr,Herknowitz HN et al 2010 May)

    年々増える背骨の問題… お金もかかる

    米国でもかなり深刻な問題

    脊柱の問題(1997-2006)をもつ米国人の健康管理のための支出、その利用と健康状態の傾向によると、首や腰といった背骨周囲の問題を持った人の医療費は年々増え続けているそうです。
    結論として入院患者、処方箋、および緊急サービスのための費用増加は患者さん一人あたりの費用を上げてるそうです (JAMA. 2008 Jun 11;299(22):2630.)

    ・ヘルニアと脊柱管狭窄症の手術について

    基本的に発症3ヶ月は手術は選択肢にもあがりません。

    ・慢性腰痛患者の脊椎固定術について

    手術群の方がその後の生活動作で劣っていた、という研究です。

    結論として

    基本的には手術は必要ないと考えていたほうが良さそうですよ

    院長ブログの『危険かもしれないコーナー』もご参考ください

  • 東急バス・荏原営業所 徒歩2分
  •  

    お問い合わせはお気軽に

    Home> 良くある質問> 背骨・椎間板への手術について

    高血圧について

    About High blood pressure

    高血圧と向きあい、管理していく

    高齢者の血圧上昇について

    65歳以上に方に高血圧というものは普通に見られます。男性の64パーセントと年上の女性の78パーセントは高血圧があります。そして、心臓麻痺、脳卒中、冠状動脈疾患と心房細動を含む心臓病のリスクを高めています。高齢者の整体治療(品川区)

    特に80歳以上の高血圧の方々は治療は、近年敬遠されていましたが、2008年の段階でアメリカ心臓病学と米国心臓協会は80歳以上の高血圧治療が心疾患による死亡リスクをかなり下げることを発表しました。

    ACC/AHA issue first clinical guidance for controlling high blood pressure in the elderly

    高年齢の高血圧に対する薬物服用は段階的な増加で最も低い服用でなければなりません。

    日常生活では

    • 立った姿勢で血圧を測る処置をとる日常的なモニタリングをすることも大切です。
    • ライフスタイル上の励ましは、年上の大人の間で高血圧を防止することが分かっています。そして治療効果があることも分かってきています。

    定期的な身体活動、塩の制限、体重管理、禁煙と過度のアルコールの摂取量(男性のための2杯以上のと女性のための1杯)を避けること

     

    カイロ治療は血圧を下げるか?

    症例報告レベルでは中長期的なカイロ治療で血圧が下がるという見解もありますが、質の高い研究ではそのような報告は見たことがありません。ケースバイケースということでしょう。筋骨格系が主な原因で交感神経が優位になりすぎている場合に、効果があることが予測されます。

    健康情報は院長ブログの「健康思考」もどうぞ

    お問い合わせはこちら

    Home> 良くある質問> 高血圧について

    自律神経症状について考える

    自律神経の症状について考えていきたいとおもいます

    カイロプラクティックでは西洋医学的的な部分的疾患とは捉えません

    よく自律神経症状がということを訴えるかたが多いです。これを薬で治す とか 何かをして治す という捉え方をしてい間はきっと何も変化はないでしょう。

    それは自分で律動している神経です。もし入力出力として考えるなら、何かの入力に対しての自律的な反応である反応が起こる。例えば寒い環境にいくと鳥肌がたつ。これも自律神経の反応です。

    自律神経症状がある人は、この寒冷地立毛反応が起こらないのでしょうか?実験したわけではないのでわかりませんがおそらく鳥肌がたつでしょう。

    人形

    自律神経は寒いとい条件にしっかり反応しています。他に例えば冷え症なんです というのも良く耳にします。大概足を触診していみると すごく硬い。肌の突っ張りもあり潤いが少ない方が多いです。

    デスクワークの方でこれといって運動もなさっていない。このような生活環境下で生活をしている反応です。根本的な問いですが、このような状態は失調しているのでしょうか?しっかり自律神経の働きを果たしていると私は考えます。

    言い方を変えると適応能力の低下

    同じように冷房の効いた部屋で一日デスクワークをする。夜は時間が無いから湯船につからずにシャワーだけと言う方も少なくありません。

    汗腺の働きがしっかり環境に適応しています。これは失調しているのでしょうか?

    同じように夜眠れないと言う方がおられます。伺ってみると運動をまったくしていなくて背中の筋肉が驚くほど張っている。いわゆる交感神経優位になりやすい状態です。まずは1日5分のストレッチをおススメしてもなかなかできない。

    息苦しい、胸が苦しいと言う方も来られます。まず呼吸がとても浅い。まちがいなく浅い。ただ酸素が足りていない。本当に苦しいのです。呼吸の深さを忘れてしまっている。これは自律神経が失調した状態なのでしょうか?

    人間の身体

    いいえ違います。呼吸のしかた、肋骨の使い方が分からないのです。自分で気づいてないのです。

    ストレス理論を提唱したハンスセリエは、ストレスにさらされ続けると抵抗期の後に疲憊期(ひはいき)に入り体の恒常性を保てなくなると言っています。自律神経のバランスが崩れてしまうと言い換えてもいいでしょう。結果状況に適応する力が衰えてしまったということです。

    長期化させないことがポイントになります。

    逆から考えてみましょう

    70代の方でもとても汗かきで体温がとても高い方がいます。伺ってみるとお風呂には30分は浸かる。最後は水シャワーを浴びる。お風呂に出てから10分から15分はストレッチや体操をする。やらないと気持ちが悪いそうです。そしていまでも一日8時間くらいは睡眠時間を確保するそうです。日常的には可能な限り散歩を1時間から2時間するそうです。

    この方は自律神経が快調なのでしょうか?one-way-health-min

    90代の方でふくらはぎが軟らかくて、ダンスを週に3回踊っている方がおられます。お伺いするとお風呂でいつも足を解し、首まわりも浴槽の縁でほぐしているとのこと。何十年と続けているそうです。この方は自律神経が快調なのでしょうか?

    70代の方でほぼ毎日夜の10時過ぎまでお仕事をされている方がおられます。週に2回はボディーケアに来られます。重い物を持ち上げたり、はしり回って仕事をされています。自律神経が丈夫なのでしょうか?

    勿論お身体の状態が良いので、そのような事ができると言えますが、良い状態を維持するのに時間とお金をかけていらっしゃるのが解かっていただけるのではないかと思います。

    カイロプラクティックそのまんまサンシャインだから出来ること

    このような生活習慣を少しずつ改善させていただくのも、カイロプラクターのお仕事の一つです。当院では認知後療法を用いて生活上クセになっているもので、キーストーンになるクセを探していきます。ダーツの絵

    通常のカイロプラクティック治療ですと、多くの場合そこまで踏み込んだカウンセリングは行われませんが当院では認知後療法に基づいた生活改善が試みられます。中には望んでいない方もいるかもしれませんが、それほど生活習慣と症状とは密接に関係しているのです。

    研究ではキーストンになるクセを見つけて変えていくことで、大きな変化が起きると言われています。まずは生活そのものを変えるというよりは、キーになるクセを見つけて、それに気づけると行動を変えていけるのではないかと考えています。

    またこんな症例もあります。甲状腺機能亢進症と直近で診断を受けた方がおられました。背骨は板のように硬くなっています。お話するのもツライくらい。背中を解していったら甲状腺の機能も正常化しました。定常化してしまってなかったのですが、背中が張るような状態に反応した甲状腺の反応ではないかと私は考えました。何が言いたいかというと、初期の段階では背骨を解放してあげることで多くの自律神経症状は消えることが多いということです。

     

    本日の空き情報

    当院の営業日

    最新トピックス

    Pick Up

    安心・安全の証


    電話で予約

    オンライン予約