品川区のWHO基準カイロプラクティック。エビデンスに基づく対応で腰痛や肩こり ヘルニア 首痛、うつ病などの根治をサポートします。

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

首都高速でも腰痛治療に来られます

>

当院は近郊からもお車で来院される方がおられます。通常のカイロ治療に加えて、マイオセラピー、運動療法や認知行動療法を伴わせた対応で、症状からの回復を目指しています。

完全にプライベートスペースとなりますので、慌てずにみっちりと腰痛治療に専念できます。

Googleマップ・ナビはこちら

高速道路での「そのまんまサンシャイン」へのアクセス  
Access from highway

1号羽田線の場合は『平和島』でおります

2号目黒線ならば『戸越』でおります

首都高湾岸線ならば『大井南』でおります

※タブレット・スマートフォンをご利用の方、見づらくてごめんなさい。


powered by 地図Z

  1. 平和島です
  2. 戸越です
  3. 大井南です
  4. チサンホテル品川ウエストです
  5. このあたりです
  6.  

    Googleマップ・ナビはこちら

「平和島」からは都道318を経て 環状7号線を走ります。松原橋ジャンクションで国道1号線を北上します。馬込駅付近

  

馬込駅付近の風景です。

『ホテル東京イン』さんの次の信号が「北馬込」になります。北馬込信号を右折します。

  

北馬込の信号左折後

細めの路地ですが、交通量は多めです。

  

朋友学園エントランス目印

  

  

朋優学院高校沿にお車を走らせ角を左折します 

  

朋友学園角

 ここを左折します

  

朋友学園東側下り坂

  

坂を下り信号を直進します

  

左手に公園の信号

信号を渡り、次の信号の手前です

  

信号の手前右側に看板

  

小さな看板があります。

目の前

ハイエースクラスまで駐車可能。

※道路とビルが並行でないので駐車の際はご注意くださ

「戸越」からは国道1号線を南下してチサンホテル品川ウエストの次の信号を左折します。朋友学園沿いに車を走らせ、角を左折します。坂を下り信号を渡ると右手にあります。

「大井南」からは京浜運河を渡りそのまま西に向けて走行します。 横須賀線の踏切を渡り、伊藤博文公墓所を通り越し朋友学園の交差点(信号はありません)を右折して信号を渡ると右手にあります。

椎間板ヘルニア・腰痛・脊柱管狭窄症は保存療法が世界基準の時代です。うつ病の方もお気軽にご相談ください。
東京都品川区のWHO基準カイロプラクティックそのまんまサンシャインへは、お車で来られます

お問い合わせ

>

むちうち症の症例集です

Case-Report wip-rash-synd. 

・夜中の交通事故で翌朝、目覚めたら首が回らない

 20代男性 アルバイト 品川区二葉在住

 《初診時の状態》 品川区のむちうち治療はそのまんまサンシャインへ
  • 左に首を回すと肩まで痛い
  • 朝起きる時に憂鬱
  • 事故から1ヶ月経っている
  • 肩までパンパンでツライ
  • ・・・・続きはこちら

10年前のムチ打ち症状が再発

 40代男性 団体職員 海外在住

 《初診時の状態》 むちうち治療は品川区のカイロプラクティックそのまんまサンシャインへ
  • 1ヶ月ほど前から冷あせが出るようになってきた
  • 軽い吐き気もある
  • コルセットを巻いている
  • 帰国中の短期間で集中して治療したい
  • ・・・・続きはこちら

 

脚の痺れ症例集

カイロプラクティックによる脚の痺れ症例報告 

脚の痺れにもさまざまな原因があります。医学的な診断では画像診断によるヘルニアや脊柱管狭窄症。画像診断上原因が見当たらない場合は坐骨神経痛などと診断が出されることが多いようです。

カイロプラクティックそのまんまサンシャインではそれらの診断を参考にしつつも、カイロプラクティック的な関節由来の痺れ、筋膜緊張による痺れ感など筋骨格系に原因を探します。多くの場合、触診で痺れの原因を実感できるとおもいます。画像診断による「イメージ的」な原因ではなく、体感して納得していただける原因追及です。

症例の一部ですので、ご相談や不明点があればお気軽にお電話ください。

Chiropractic Case Report  

Numb of lowerextremities

カイロプラクティック治療が効果的な場合

①何となく痺れ感がある時には、かなりの即効性を期待してもいいです。
②歩行困難な足の痺れの場合は、中期的なマネージメントが必要です。

大切なのはご自身の症状がどのような経過で回復に向かうかという、しっかりとした青写真を持つことです。特に②のように生活に支障がある状態ですと、1.2週間でははっきりとした回復は実感できないかもしれません。

そのような場合は数か月単位でのマネージメントを立てることで焦らず、症状と向き合えます。

 

症例の一部

 

・2日前から右脚全体が痺れる

 30代女性 兼業主婦 川崎市中原区在住

 《初診時の状態》脚の痺れ/整体・カイロプラクティックそのまんまサンシャインへ(品川区二葉)
  • 2日間なにをしていても脚が痺れている
  • おやすみの間になんとかしたい
  • 脚が痺れるのは初めて
  • ・・・・続きはこちら

・3ヶ月前から左足外側が痺れる

 50代男性 自営業 品川区中延在住

 《初診時の状態》品川区の痺れ治療はカイロプラクティックそのまんまサンシャイン

・再発した足の裏の痺れ

 40代男性 会社経営 品川区戸越在住

 《初診時の状態》
  • 2年前に完治した症状が再発
  • ヘルニアが原因と病院で指摘された
  • PC作業をはじめると出てくる
  • ・・・・続きはこちら

 

  • 都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  • 東急大井町線中延・荏原町駅徒歩9分
  • JR横須賀線 西大井駅 徒歩7分
  • 東急バス 荏原営業所 徒歩2分
  • 専用駐車場有り

東京都品川区二葉町に当院はございます。周辺の中延、荏原町、大井町方面はもとより近隣の都道府県からも足を運んでいただいております。

解決できない症状や、原因が解らない痺れがある場合は一度ご相談ください。

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約