品川区のWHO基準カイロプラクティック。エビデンスに基づく対応で腰痛や肩こり ヘルニア 首痛、うつ病などの根治をサポートします。

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

脇の下が何となく痛い

脇の下の痛みは不快で嫌なものです
カイロプラクティック症例報告

意外に多い症例です。脇の下の痛み。
 

品川区豊町在住の男性

初診時の主観的な状況豊町 20代の男性
  • 脇の下というか脇腹というか、どこかはっきりしない場所が痛いです。それも何となく痛い
  • じっとしていると痛みが気になってしょうがないです
  • だんだん痛みが増してきているような気がする
  • 労働意欲が下がってきている

痛みが続くと神経系も疲弊してきますし、そのこと自体が抑鬱状態でもあります。あまり長引かせないことがとても大切。

 

痛みと状態

  • 脇の下あたりだとおもうが、痛みの場所がはっきりしない。なんとなくスッキリしないなあ
  • 問診では痛みが2ヶ月以上続いているので、心配。どこか壊れているのか?
  • お店で在庫の出し入れする時に特に、脇の下にすれたような痛みがでる

痛みの場所が特定できない時は関連痛で、他の部位からの関連した痛みであることが多いです。

肩甲骨から腕に繋がる筋肉が原因

検査で大円筋、小円筋のトリガーポイントと判断

カイロプラクティックテーブル

カイロプラクティック治療テーブル

  • ローテーターカフの筋膜に強い圧痛と脇の下への関連痛’(大円筋、小円筋、前鋸筋あたり)があるので、筋膜リリーステクニックで痛みをとる
  • 起床時、就業時前に行うストレッチ指導
  • 背骨のアジャストメント
  • 胸郭からの肩甲骨の動きを意識するように指導

夜に疼くような痛みがある場合は取り敢えず病院に行きましょう。単純な筋疲労からの関連痛なら代替医療で充分に効果が発揮されます。

ご感想

  • 小さなコリが肩甲骨の筋肉にあった。原因が解って良かった
  • コリをとっていくのは少し痛かったけれど、施術の後はスッキリして痛みも出なくなった。運動療法は整体・カイロプラクティックそのまんまサンシャイン(品川区)
  • 教えてもらったストレッチを毎日していこうとおもいます

コメント

まずはご自身で探してみて、見つけられたらセルフケア

毎日使う筋肉は本人がしらずしらずのうちに疲労が蓄積されています。意識が痛いと思った時はかなり疲労がたまっていると考えてください。彼はまだ20代なので筋の長さまでは変化は無かったですが、これが30代以降になってくると簡単には症状はとれないことが多いです

大円筋、小円筋をネットで検索してみて、ご自身でケアしてみてください。つまむようにすると大円筋や小円筋は捉えやすいです。つまんでみて大きく深呼吸を繰り返してください。

いずれにせよ、生活で良く使うところは、毎日お手入れしてあげることが大切です。まあ都会の生活は忙しく、セルフケアもついつい忘れがちになってしまうものです。

解らなかったら早めに我々プロに依頼を!

もっともトリガーポイントのような関連痛は自分の思いもよらないところが原因のことも多いです。臨床上解ってきたことは殆どがこの関連痛や複合的な筋膜症状であるということです。手足の痺れや痛さも複合的な筋膜症状であることが殆どです。品川区で脇の痛みの治療ならカイロプラクティックそのまんまサンシャインへ

やる気がでなかったり、すっきりしなかったら来院のサイン

当院はストレッチや押圧部分も丁寧にご指導しますので、家で続けていただければ再発防止につながります。痛みが出て3.4日して変化ないようでしたら、すぐに代替医療を利用するといいでしょう。 中、長期化すると、みなさんが思っているより大きな問題につながっていきます。(経験者は語る)

最新の医学でも痛みが出てからでは遅いのではないか?という議論もあるほどです。痛みが出てしまったら、お身体がそれを記憶してしまうからです。

(日経メディカル2015.02.09)

痛みが放散していると専門知識が必要

この方は肩甲骨から腕に伸びる筋肉が痛みをだしていました。これは筋膜と脂肪組織が癒着していて自由度が低下するために痛みをだしていました。深い筋肉やホンの少しの癒着は本人には解かりづらいものです。筋肉の走行や働きを熟知したカイロプラクターが観察することで、見落としやすい痛みの原因をようやく触知できるものもあります。

こういう本でご自身で勉強なさるのもいいですよ。お身体への興味がわいてきますから。

この方は20代でしたので1回の施術で痛みは解放されました。ご自身では解決できないつらいお悩みを根本から解消したい方は、カイロプラクティックそのまんまサンシャインまでお気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

  •  都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  •  東急大井町線中延・荏原町駅徒歩9分
  •  JR横須賀線 西大井駅徒歩7分
  •  東急バス 荏原営業所徒歩2分
  •  専用駐車場有り

 

週末に寝過ぎると出る腰痛

 睡眠時間が長くなると出てくる腰痛

8時間以上や10時間以上週末に寝ていると腰痛になる人がいます。発熱や嘔吐、血尿、血便など他の症状が無ければ精密検査をする必要はないと思われます。

多くは加齢や運動、ストレッチ不足により腰部の筋肉、筋膜等の結合組織が基本的に硬くなってきているのがベースにあります。睡眠をしている時は筋肉が動いていない時なので血流不足により、より硬くなる条件の時です。朝が一番身体が硬い時間帯ですからね。

通常の睡眠時間だとぎりぎり痛みが出るまで固まってこないというバランスで生活しているのだと思います。

ライフスタイルの適切な改善をしていかない限りは、短い睡眠時間でも症状が現れるようになっていきます。

それは睡眠の質の低下、QOLの低下、自律神経症状の誘発、4大疾患に繋がるものとお考えください。

睡眠不足は痛みの感受性を高める

ノルウェイ人健康研究の参加者の10,412名の成人(平均年齢58歳、54%が女性)を対象に検討

不眠症やその他の睡眠障害に悩んでいる人々は痛みに対する感受性が高まる。痛みの感受性は、不眠症の頻度および重症度が高まるほど高まった。

痛みの耐性に対する影響は明らかに不眠症と慢性疼痛の両方に悩む人々で最大。

https://goo.gl/GesmJl

 

いつもより寝過ぎると出る腰痛へのカイロプラクティック症例報告

 病院での精密検査は異常ない

  • 普段は何んともないのに…
  • 9時間以上寝ようとすると、背中から腰が痛くてそれ以上寝ていられない
  • 病院で精密検査をしたが、原因が不明で怖い
  • MRIやレントゲン撮影も行っています

30代女性 事務職 品川区二葉町在住<strong>品川区の整体・カイロプラクティック</strong>そのまんまサンシャイン

正体はトリガーポイント

痛みと状態

画像診断、内科的検査は問題なし

疼痛図

実際の初診時の痛みの分布

  • 睡眠時間9時間を超えると腰痛が出てくる。つまり週末や休日ゆっくりしようとするのだが結果腰痛になる。
  • 鈍く疼くような痛みが腰に帯状に出る
  • 血液検査や内臓の検査もすべて行ったが問題はない

 

検査と施術

  • 腰方形筋にトリガーポイントがあるので、押圧をかけて血流を促進
  • 背骨の胸腰移行部に機能不全があるためアジャストメント(脊椎マニピュレーション)
  • 「痛みとは何か?」というレクチャーを行う
  • 2回目の来院時に同伴者にトリガーポイントの管理方法をお伝えする

 

腰方形筋の図

腰方形筋は固まりやすい筋肉です。

ご感想

  • トリガーポイントは押されている時は飛び上るほど痛かったが、施術後はとてもすっきりしている
  • カイロプラクティック治療は初めてだったので、不安でしたが説明がしっかりしていて解かり易かった
  • 寝過ぎた時の痛みの原因がわかって、安心

 ■急性あるいは亜急性腰痛に対する脊椎マニピュレーションは、他の治療法に比べて短期間で疼痛および活動障害の改善、ならびに患者の満足度という点でより高い効果が得られる(★★★)。http://amzn.to/Hk8veA

カイロプラクターのコメント品川西大井・整体カイロそのまんまサンシャイン

病院で検査をされることは重大な疾患を発見するのに必要なことですが、画像診断では筋肉のトリガーポイントを見つけることはできません。

そのような筋骨格系障害は筋肉や関節を触診、機能的触診をすることで原因が見えてきます。

トリガーポイントへの注射はお薦めしない

一時トリガーポイント注射が流行しましたが、お勧めはしません。あまり効果がないからです。現在は筋膜リリースとして生理的食塩水を注入するのが流行のようですね。

筋筋膜性疼痛症候群患者53名に対するトリガーポイント注射に関するRCT(ランダム化比較試験)によると

局所麻酔剤群とプラシーボ(生理食塩水)群の疼痛改善率に差が認められなかったことから、効果が同じなら副作用のない生理食塩水を使うべきと結論。http://1.usa.gov/qPLsdU

 

 

慢性腰痛に対するトリガーポイント注射の有効性は不明確であり、特に急性腰痛に関するエビデンスはほとんどない(★)。http://amzn.to/Hk8veA

 

 

トリガーポイント注射の有効性は証明されておらず侵襲的なため急性腰痛の治療に推奨できない(確証度C)。

靭帯や硬結部への注射の有効性は証明されておらず侵襲的なため急性腰痛の治療に推奨できない(確証度C)。
http://1.usa.gov/uhlYSO

残念ながらトリガーポイント注射は、世界各国どの腰痛診療ガイドラインでも推奨されていません。

病院で注射より針治療や指圧の方が良い

我々も技術者なので虚血圧迫という形で親指を使って筋肉を押します。いわゆる指の圧です。遠方の方ならしっかりとした指圧師さんに頼むのが一番良いでしょう。

こんな研究結果があるからです。

・腰痛患者63名を4群に割り付けてトリガーポイント注射の有効性を調べたRCT(ランダム化比較試験)によると、疼痛改善率は
①鍼治療群や②冷却スプレー+虚血圧迫群より、トリガーポイント注射(③局所麻酔剤・④局所麻酔剤+ステロイド)群の方が低いことが判明。http://1.usa.gov/nTBSuI

最新の腰痛診療ガイドラインでは、発症4後週間以上の亜急性・慢性腰痛に対して鍼治療とマッサージ(虚血圧迫)を推奨しています。

これは古来から行われている療法に分があったということです。
腰に筋肉の塊がある時は思い切り指で押しつぶす!か 針治療(おそらくかなり太い長い針)が効果があるのです

 

お問い合わせはこちら

 

  • 都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  • 東急大井町線中延・荏原町駅徒歩7分
  • JR横須賀線 西大井駅 徒歩7分
  • 東急バス 荏原営業所 徒歩2分

顎の下から後頭部への痛み

さまざま医療機関を経て当院(カイロプラクティック)を受診

10年程前から顎の痛み、頭の中の方の痛み、後頭部の奥の痛みが四六時中あり、針やマッサージ、整体、歯科治療、顎の外科手術などありとあらゆる治療を受けて来た。

片鼻の通りも悪いときがあり関連しているきがする

顎~後頭部にかけてのの症状がある時は、右鼻もとおりが悪くスッキリしない。耳鼻咽喉科でレーザー手術を受けるのだが症状が出る時は何故か出ると言う。

精神的には長期にわたる抑鬱傾向

10年以上の抑鬱傾向がある。痛みと直接関係のある抑鬱があるので症状と密接に関係しているであろうことがうかがわれる。

今回は本人の意向もあり精神的な尺度からの検査はおこなっていない。

5回の施術はフィジカルの面からのアプローチに終始した

顎二腹筋の緊張

触診による検査で顎二腹筋のトリガーポイントがまず目立った。この筋肉は比較的容易に触知できるので今までの医療機関やマッサージ整体などで発見できなかったのが少し不思議という印象でした。

顎二腹筋のトリガーポイント

顎二腹筋のトリガーポイントは後頭部に出る

状況的に心理的側面からの対応も必要かとかんがえられたが、今回は身体的なパッシブケア(受動治療)でのアプローチを5回行った。

顎の下の筋肉のトリガーポイントは頭蓋の中、後頭部への関連痛を出したので、まずは15分ほど顎の下の筋肉の施術を行った。

カイロプラクティックは背骨を中心に全身の関連性を見ていきます。実際に痛みのある後頭下筋群を深部触診すると、その筋肉も症状に関連があると訴えられるました。

このことは文献とも合致する

トリガーポイントの関連痛領域にあらたな筋硬結が生じる。

(理学療法 第20巻第6号 383~386頁 1993年)

血圧が高いので頚椎はモビリゼーション

高血圧の方へはアジャストメントは禁忌

後頭下部への筋硬結治療に加えて、上部頚椎のモビライゼーションも行う。通常カイロプラクティック治療では脊椎マニピュレーションが行われるが、血圧が高いことがうかがわれたので頚椎へのマニピュレーションは今回行っていない。

1.5か月間に計5回の施術を行い患者さんの言葉では「鼻の通りも悪い時が少なくなり、日常的にあった顎下から後頭部への痛みも明らかに少なくなっている」とおっしゃられていた。

良い状態を維持するにはアクティブケアが必要

本人の意向でアクティブケアは殆ど行っていないが、良い状態を維持するために通常生活の中で簡単なエクササイズが不可欠である。

日本ではカイロプラクティック治療が自費診療になるため、短いスパンである程度の結果を出すことが必要である。

今回は比較的早い段階で結果が出たので患者さんの手助けをできたのではないかと思う。

 

  • 都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  • 東急大井町線中延・荏原町駅徒歩9分
  • JR横須賀線 西大井駅徒歩7分
  • 東急バス 荏原営業所徒歩2分
  • 専用駐車場有り

週末に寝過ぎると出る腰痛

寝過ぎると出てくる腰痛。30代女性の症例

病院検査の後に来院事務職の女性

  • 普段は何んともないのに…
  • 9時間以上寝ようとすると、背中から腰が…
  • 病院で精密検査をしたが、原因が不明… 怖いです

どんな病気でもそうですが、原因が解らない時が一番不安です。似たような状態の方はいろいろと試してみるといいと思います。

 30代女性 事務職 品川区戸越在住

 

初診時の痛みと状態

2年まえから9時間以上寝ると出る

  • 2年ほど前から週末に時間的な余裕があり、お昼近くまで長時間寝ていると、きまって腰痛になる
  • 睡眠時間が9時間を超えると腰痛が出てくる
  • 何度か病院で検査を受けてきたが どこの病院でも腰痛の原因が解らない。MRI検査でも解からなかった
  • 血液検査や内臓の検査もすべて行ったが問題はない
  • 原因が解らず、少し不安があります

 

検査と施術

触診で解かる筋肉(トリガーポイント)からの痛み

大きな疾患でないのは何よりですが、chiro(ギリシャ語で手の意)を主に使うカイロプラクティック治療は細かいところまで触診します。

現代医学が置き忘れてしまいがちな触診で何かしら解ることも少なくありません。

 

地域唯一のコックス牽引可能なテーブル

  • 脊柱起立筋群のトーンが高いので、ペルビックセクションをクッションにして入念に緩和操作を行う。
  • 腰部の筋肉にトリガーポイントが見つかる。カイロテーブルで牽引をしながら指でプレッシャーをかける。冷や汗が出るほどの痛みが出る

 腰痛患者63名を4群に割り付けてトリガーポイント注射の有効性を調べたRCTによると、

疼痛改善率は鍼治療群や冷却スプレー+虚血圧迫群より、トリガーポイント注射(局所麻酔剤・局所麻酔剤+ステロイド)群の方が低いことが判明。
http://1.usa.gov/nTBSuI

トリガーポイントはしっかり押してあげることが一番大切です。基本的に腰の筋肉に塊があって、睡眠という動かない状態が続くことで更に血流が悪くなり痛みを出したのだと考えました。

ご感想

意外なところに原因元気な女性

  • トリガーポイントは痛すぎるけど、終わったらものすごくスッキリしました。
  • あんなところに筋肉の固まりがあるとはおもいませんでした

院長のコメント

まずは原因究明

痛みは原因が解からないと不安になるものです。当院は触診を丁寧に行いますので画像診断で映らなかった痛みの原因をその場で体感できることが多いです。その時点でかなり安心しますよね。

筋骨格系のスペシャリスト品川区で腕の痺れの治療ならカイロプラクティックそのまんまサンシャインへ

病院で検査をされることは悪い事ではありませんが、筋骨格系の痛みはカイロプラクターがプロフェッショナルですから第一選択にされたほうがコスト的にかからないでしょう。機能的な部分から評価することも必要です。

さまざまな要因で症状がでている

おそらくもともと潜在的にあるトリガーポイントが しっかりと身体がやすまった時に意識に上がるのと、寝ていることで身体が固まってくると痛みを覚えたのではないかたと考えています。全身の疲労感もあったのでしょう。

 

 

お問い合わせはこちら

 

  • 都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  • 東急大井町線中延・荏原町駅徒歩7分
  • JR横須賀線 西大井駅徒歩7分
  • 東急バス 荏原営業所徒歩2分
  • 専用駐車場有り

 

 

院長ブログの『腰痛』のコーナーもご参照ください。

 

Home> 症例報告> 週末に寝過ぎると出る腰痛

肩甲骨とその周りの痛みについて

肩甲骨自体が痛みを出すことは稀

では何が肩甲骨周囲の痛みを誘発するのでしょうか?多くの場合は筋膜や腱、骨膜といった膜組織の痛みか、それらも包括するのですが結果的に肋横突関節や胸椎の関節などから痛みが出ていることが多いです。

関節を動かすのは訓練を受けた施術者でないと危険ですが、筋肉由来の症状であればご自身でケアすることも可能だと思います。

肩甲骨周囲には沢山の筋肉が付着してます

各自行える自己マッサージする場所

肩甲骨や腕は沢山動きますので、自由度の高い関節といいます。当然多くの筋肉が付着して多彩な動きをします。例えば広背筋のトリガーポイントが肩甲骨の外側に痛みを出すこともあります。

肩甲骨外側下に放散する痛みがある、広背筋のトリガーポイント

左背中です。肩甲骨の輪郭を白く描きました。

棘下筋のトリガーポイントはこのようになります。腕に出る事もあれば、肩甲骨の内側にでることもあります。写真は途切れていますが、右肩から腕の外、手の甲と症状を出すことも…

棘下筋のトリガーポイント

右背中を後ろから見た図です。腕の痺れや痛みの時にも疑われる棘下筋(きょっかきん)

これも多いのですが、菱形筋(りょうけいきん)といって肩甲骨の内側と背骨を結んでいる筋肉が疲労して硬くなり、トリガーポイントになっている時にも肩甲骨内側あたりに痛みがでます。

棘上筋(きょくじょうきん)といって肩甲骨の上面にある筋肉が痛んでも肩甲骨上から腕にかけて痛みが出ます。

菱形筋のトリガーポイント

菱形筋は赤く示したあたりですね。入念に探ってみてください。棘上筋は青です

ご説明したトリガーポイントのトリガーはtrigger で「銃の引き金」って意味になります。何でか解りますか?
これ押されると「飛び上がる程痛い」んですよ(笑)

注意して優しく押してるだけじゃあ変化ないですから、ある程度覚悟を決めて押すか、他の人に押してもらってください。

骨自体が痛む時は骨折や癌の時

肩甲骨だけではありませんが、骨の痛覚神経は骨を包んでいいる膜(骨膜)にしかありません。骨折した時や癌細胞が骨に転移した時にしか直接骨が痛むことはありません。

また癌の痛みの場合種類も「疼くような」「しくしくした」「夜間疼いて目が覚める痛み」と、特徴的な痛み方をしますので問診で直ぐにわかります。

癌の骨転移が肩甲骨にいったという話は聞いたことがないので、ほぼ無いと考えていただいて構いません。ただし背骨への転移は稀にありますので、その場合は直ぐに病院を受診していただいております。

触診すれば明らかになる

一度カイロプラクターの触診を受けると実感できるとおもいますが、多くの場合は細かい筋肉が痛んでいたり、背骨や肋骨の関節機能不全が原因であると認識できるでしょう。画像診断では映らない筋肉という組織。

肋横突関節(指のところ)と肋間筋

肋横突関節(指のところ)
と肋間筋(赤い所)

肩甲骨の痛みやコリ感の原因

関節の機能不全が原因の事も多い

肩甲骨の内側の症状に対して、マッサージに行ったけど良くならなかったという方も多いです。これは症状の原因が筋肉ではないことを示しています。

比較的多い、肋横突関節の機能不全

解剖学的にもっと深い組織、例えば背骨と肋骨(ろっこつ)が構成する胸肋関節の機能不全が原因をおこしている場合も良くあります。

写真の指を指しているところが関節です。呼吸するとき等に動くのですが、部分的に硬くて動かなくなることもあります。

肋間筋の硬結(コリ)

肋骨と肋骨の間には肋間筋という呼吸時に使う筋肉があります。呼吸が浅くなっていたり、かつての外傷などにより肋間筋に筋硬結ができていると肩甲骨周囲に痛みを感じます。

しっかりと勉強をしたマッサージや指圧の先生なら押せるとおもいますが、そうでないと難しいかも知れません。

頸椎の機能不全により肩甲骨周囲に痛みがでる

第3-4頸椎間関節、4-5間関節同じく5-6間関節6-7間関節からも飛んで痛みが出ます。

頸椎から肩甲骨への痛みの図

第6/7頸椎関節からの痛み(紫)
第5/6頸椎関節からの痛み
(オレンジ)

頚椎の機能不全からの関連痛が原因で肩甲骨周囲に痛みやコリ感がでることも少なくありません。

これは関連痛と呼ばれるもので頸椎の関節や関節包などの結合組織の不具合で痛みを肩甲骨に出します。

その昔背骨の関節に食塩水注射をすることで、どこに痛みを感じられるのかという実験で解って来たことです。
(危険ですから真似はしないでください)

この場合は頸椎の機能を回復させていかないと症状はとれてこないです。しっかり勉強したカイロプラクターなら事故の心配なく頸椎を動かせるでしょう。

カイロプラクティックを受診してください。

 

 

斜角筋のトリガーポイント

首の深い所にある斜角筋から肩甲骨や胸、時には腕にかけて痛みがでることも

首の深い所にある斜角筋から肩甲骨や胸、時には腕にかけて痛みがでることも

上記の下部頸椎とも大きく関連するのですが、首から1.2肋骨にかけて走っている筋肉があります。

斜角筋(しゃかくきん)といいます。これらの筋肉に硬結(かたいところ)が出来てくると肩甲骨周囲や腕に症状が出ます。

斜角筋のトリガーポイントも比較的多いです。

この場合は単体というより、付着している下部頸椎の可動性も減ってということが多いと思います。

これらを鑑別していくには触診や可動域検査などをする必要があります。

肩甲骨周囲の痛みはレントゲンには映らない

画像診断の盲点

筋骨格系の機能、筋肉の硬結等の状態は、言うまでもなくレントゲンには映りません。勿論MRIにも映りませんから原因が不明ということになってしまいます。

何週間も放置しないこと

2.3日経過しても痛みに変化がないならその時点で考える

3日経っても回復に向かいそうにないなら、その時点が1つ目の来院ポイントです。
さまざまな事情で来院できないのであれば2つ目のポイントは1か月の時点です。1か月経過して完全に回復していなければ、この時点で絶対に来院することを強くお勧めします。

1~3か月の間は亜急性期と呼ばれる時期です。この間に「私は肩甲骨が痛い」という状況を脳が覚えます。多くの場合は社会的な痛みを感じたときに肩甲骨の痛みとして自己表現するようなライフスタイルになっていきます。

このような状況になってくると多かれ少なかれ認知行動療法のような心理療法を併用する必要があります。

痛みは3ヶ月以上になると慢性痛というカテゴリーになります。記憶の回路に埋め込まれてその状態が当たり前になってしまいますので、早めに来院されることをお勧めします。
(日経メディカル2015.02.09)

痛みは慢性化すると厄介です。カイロプラクターは筋骨格系のスペシャリストですから身体の痛みの時点でお近くのカイロプラクティックを訪れると良いでしょう。
慢性化している場合は当院にお気軽にご相談ください。 

     

  • 都営浅草線中延駅A3 徒歩6分
  • 東急大井町線中延・荏原町駅徒歩9分
  • JR横須賀線 西大井駅 徒歩7分
  • 東急バス・荏原営業所 徒歩2分
  • 専用駐車場有り

 

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証


電話で予約

オンライン予約