カイロプラクティックのご説明

バケツに水が満たされている時は躍動的で創造的な生活を送ることができます。残念ながらこのバケツには穴があいていて少しずつ水が漏れています。バケツの穴は加齢やストレスなどで大きくなります。バケツの水を足し続けなければ良い状態を保つのは年々難しくなるのです。

 

何が健康を害するのか…

健康を害すと症状がでて、次に病気になり、ひどい時は死に至ります

背骨、食事、運動、睡眠

カイロプラクティックでは「健康バケツの水」が損なわれた時に症状が出たり、病気になったり、抑うつ状態になると考えます。健全な背骨になる為のカイロプラクティックアジャストメント、バランスのとれた食事、適度な運動、充分な睡眠を補充していってあげます。

自然治癒力が病気を治す という立場です

カイロプラクターは人を治しません

もともと備わっている自然治癒力を発揮させるお手伝いをしています

われわれが背骨をアジャストするのは、人間の持っている自然治癒力を発揮させる為です。カイロプラクティックではイネイトインテリジェンス(内なる知性)が人間を回復させていくと考えています。

カイロプラクティックの説明ロングバージョンです

カイロプラクティックは『科学』 『芸術』 『哲学』 の3要素で構成される
About the chiropractic

芸術 最高水準(classical)な「手当て」

熟練されたカイロプラクターの対応は身体の芯から解放されていくのを感じます。手当てといえば、子供が怪我をした時に母親が擦ってあげて『痛いの痛いの飛んでけー』というのも手当てですが、カイロプラクターのそれは職業人の手当てです。

解剖学や生理学を熟知したカイロプラクターの手技は安心して受けられる施術です。筋肉や関節の動く方向に逆らわずに手技を行いますので、強いなあと感じる施術でも揉みかえしのような筋肉痛になることは少ないです。
そしてカイロプラクティックの醍醐味であるアジャストメントは背骨から出る神経の流れを回復させます。

また芸術というと創造することでもあります。今は理解できなくても感じる、できれば来院者ひとりひとりが何かを作り出していく意識を持つことも大切だと考えています

統計に基づいた 「科学的なお話」 が聞けます

例えばぎっくり腰の時には「冷やしたほうがいい?温めた方がいい?」といったお話なども聞けます。答えは「温めたほうが良いです。」それは最高水準の統計データが出した答えです(Ann Intern Med. 2007 Oct 2)

考えること 哲学

哲学というと小難しい感じがしますが、簡単にいうと考えること。私自信は人類が70億人いたら70億通りの回復のしかた、健康管理法があってしかりと考えています。

社会生活や経験してきたことが人それぞれ違うわけですから、当たり前といえば当たり前の話です。身体の不具合についてもそうですが、それは今あなたがいる現場にしか答えはありません。いっしょに考えて最善の策を練り行動していきましょう。

カイロプラクティックを一言で言うと

最上級の手当てte

カイロプラクティックは最上級の手当てと言っていいと思います。

カイロはギリシャ語で「手」、プラクティックは「ほどこす」というような意味になります。基礎医学に基づく究極の手当てというところです。

 

カイロプラクティックの歴史

1895年に誕生

カイロプラクティックの誕生カイロプラクティックは1895年にアメリカ生まれた基礎医学に基づいたヘルスケアです

カイロプラクティックは1895年9月18日に誕生しました アメリカ人D.D.パーマーが当時使用人をしていた黒人のハーベイ・リラードの背骨を矯正したところ、リラードの難聴が偶然にも治ってしまったことから始まります

背骨にヒントがありそうだ

誕生は偶然に難聴が治ったことがきっかけですが D.D.パーマーは「人間のさまざまな疾病や症状は背骨の歪みから生まれるのではないか」という仮説のもと西洋医学の理論をもとに研究を続け学校教育を開始します

思想の分化

背骨だけを治療する「ストレートカイロプラクティック」、上部頚椎だけを治療する「ウルトラストレート」、 メディカルの知識や要素も取り入れながら背骨以外の構造力学にも着目する「ミキサー」と思想を2分しながら世界各地に広がっていき約20カ国で大学教育が行われるようになっています。

現在では約40カ国で法制化され 各国では診断権を有するプライマリヘルスケアの一つとして地域の掛りつけ医のような存在です。

20世紀後半までカイロプラクティックは 頑なにプライマリヘルスケアのポジションを守ってきました。しかし21世紀になってから医学の発展とともに統合医療という考え方が主流になったため、法制家されている国でも病院内の一部門として活動する流れも出てきています。

当院の位置づけ

当院は「ミキサー」で幅広い知見から判断していくものの、カイロプラクティックの根本的な考え方である「生気論」を基本的に大事にして対応していきます。ミキサーの初志であるウィラード・カーバー 構造力学に着目したDr.ジェンシーの教育を受けてきています。(ナショナル大学系)

カイロプラクティックの特徴は(芸術)(科学)(哲学)の3つの要素で構成されていることです

 お問い合わせ

 院長ブログの「愉快なカイロプラクティックコーナー」 または 「カイロプラクティックのコーナー」もご参照ください

Home>  カイロプラクティックとは

カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

〒142-0043
 東京都品川区二葉4-24-1 GSハイム中延105
営業時間:10~22時
(基本的に水曜日休・予約制)

ご予約・お問い合わせ

Tel:03-5749-3558
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのご予約はこちら

東急大井町線および都営浅草線・中延駅A1出口から徒歩6分。

東急大井町線・荏原町駅やJR横須賀線・西大井駅からも徒歩8~9分。