どうしても取れない首の付け根(ウナジ部)のネチっとした感じの症例

ネチっとした後頭部の痛みへの、マイオセラピーによる症例報告

20代女性 俳優

  • ネチっとした後頭部の痛みがどうしても取れない
  • 整体、マッサージなどあらゆることはやってきたがネチっとした後頭部の痛みは取れない
  • 右肩は突っ張ってしまって上下に向けない時もある
  • 他に股関節の痛み、左足の指の開きが悪いなど副訴がある

疼痛図

実際にご記入いただいた疼痛図

症状をどこかにお持ちの方は、だいたい多くの箇所に痛みを訴えます。流行りの医学用語で言えば、下降性疼痛抑制系がしっかり働いていないとも言えますし、筋膜単位で考えればバックラインと呼ばれる背中のラインが張っています。

疲労している、と一言で言ってもいいかもしれません。主訴は「首の痛み」とカルテに記載してある、ということです。

初診時の痛みと状態

2回目の寝違いの症状から

  • 旅公演が続き10日ほど前に2回目の寝違いがあった。半年ほど前にも同じように枕が違うせいか寝違えている。その後首は8か月間ほどずっと痛い。
  • 首全体の痛みは落ち着いてきているものの、ネチっとした後頭部の痛みは何をやっても取れない
  • 先月から踊りで腰を反ると痛い。それに伴い鼠径部の詰まり感がある
  • ネチっとした後頭部の痛みは、頭痛に発展することがよくある

検査

触診で後頭下筋群の浮腫み

コントラクション・ノット

筋硬結、浮腫み

  • マイオセラピーでの大切な指標の一つに筋の浮腫みがある。この浮腫みに関してはマイオセラピストが特に着目します。
  • 浮腫みの奥には筋硬結がある
  • 腰は柔軟性はあるものの腰を丸めるのが不得意な状況が続いている

施術内容

  • 振動療法(マイオセラピー)で90分の施術を2回行う
  • 首の付け根と腰に時間を掛けておこなう

結果

  • 1か月間に2回の施術で、今のところネチっとした首の痛みは出ていない(2か月経過)

 

 

院長のコメント院長

振動療法(マイオセラピー)は色々な施術を受けて来られたけど、結果が伴っていないかに受け入れてもらいやすい治療法です。

本症例のように一部分だけ残ってしまった痛みなどにも、試験的に当ててみる価値は十二分にあります。

勿論最初からマイオセラピーを選択することも可能ですが、現実的にはお身体の負担が大きいので、よくお考えいただいてから選択していただいています。効果的ではありますが、それだけ衝撃的な治療法なのです。

筋肉が浮腫んでいる

筋肉が浮腫んでいる状態というのはマイオバイブによる施術を行っていると、よく見えてくる部分なのですが、プヨプヨした感じ、粘り気の強い筋肉の状態と書けば施術家の方は判るとおもいます。

何しろ浮腫んだ筋肉があると痛みに敏感になり、筋ポンプ作用も減りますから発痛物質が流れづらくなり更に痛みが出るという悪循環になります。

同じようなネチっとした首の痛み症状がある方や何処に行っても改善しない症状をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

 

 

カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

〒142-0043
 東京都品川区二葉4-24-1 GSハイム中延105
営業時間:10~22時
(基本的に水曜日休・予約制)

ご予約・お問い合わせ

Tel:03-5749-3558
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのご予約はこちら

東急大井町線および都営浅草線・中延駅A1出口から徒歩6分。

東急大井町線・荏原町駅やJR横須賀線・西大井駅からも徒歩8~9分。