品川区のWHO基準カイロプラクティック。エビデンスに基づく対応で腰痛や肩こり ヘルニア 首痛、うつ病などの根治をサポートします。

03-5749-3558

オンライン予約

営業時間:10:00~22:00 定休:水曜日・予約制

50歳男性保育士 ぎっくり腰

カイロプラクティック治療院によるぎっくり腰治療の症例報告

先ずは問診の状況から見ていきましょう

4日前に朝起きたときから急に腰に痛みを感じた50歳男性が来院。

もともと椎間板ヘルニアの診断を過去にうけていて、たびたびぎっくり腰を起こしてきた。

この4日間はロキソニンを飲んでしのいできたが、薬が切れると8/10ほどの痛みが戻ってくる。

腰からお尻、膝裏にかけてズキンとした痛みが出る。同じ姿勢でいると症状がわかりやすく出る。

眠っていても痛みで2時間おきに起きてしまう。

痛みの図77

実際に記入してもらった痛みの図

背景に大きなストレス

お伺いしたところ、職場でのストレスが大きくある時期のようでした。腰痛治療の初診では、海外のガイドラインでは「ストレス」があるかどうかの確認が必要とあります。

通常のカイロプラクティック治療でも十分に腰痛治療になるのですが、根本的な解決にはストレスマネージメントも必要であることをご本人にお伝えして施術にあたりました。

諸外国の腰痛ガイドラインに準ずる対応

当院では世界のガイドラインに準ずる腰痛治療を行っています。カイロプラクティック治療=脊椎の操作も効果が期待できる方法の一つです。

それに加え簡単な動き方の練習、回復への青写真、簡単な心理療法も行い万全を期して対応しています。

施術内容

  • 問診
  • 簡単な理学検査
  • 筋操作
  • 背骨の矯正
  • 呼吸法
  • 日常生活の痛みを避けるための動きの練習(股関節の動きの確認)

回復経過

8/10の痛みが4/10になり、1週間後に予約をとって変えられましたが5日後にお電話をいただき、翌日には痛みがスッキリ消えていたということで、「もう大丈夫」という言葉をいただきました。

いろいろなケースがありますので、1回で良くなるとは言えないですが腰痛は殆どのケースで問題なく回復に向かうと思いますのでお気軽にカイロプラクティックそのまんまサンシャインにご連絡いただければと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

本日の空き情報

当院の営業日

最新トピックス

Pick Up

安心・安全の証

youtube

電話で予約

オンライン予約