座っていると下腹が痛くなる、 病院では前立腺の圧迫

マイオセラピーと運動療法による対応です

デパスとミオナール

 病院では「前立腺が何かに圧迫されているのでしょう」ということで、来院時では中枢性筋弛緩剤のミオナールとデパスが処方されています。

結果的にはマイオセラピーの施術が功を奏したように思われました。痛みに強い方でマイオセラピーの強い施術を1回行ったのと、運動量を増やしたことを同時に行ったことで翌月には痛みは消失しています。

その後の経過観察でウォーキング量を維持できていると痛みが出づらいことが解ってきました。

 

41歳男性 システムエンジニアの方の初診時の痛みと状態

すでに大病院の内科、精神科、泌尿器科を受診している

  • 症状が出始めてからは、数年経過している
  • 精神的なものからということも疑われていて向精神薬投薬、漢方薬による治療も年単位で行われているが回復の気配はない
  • 泌尿器科の説明では、トラック運転手、タクシードライバーなど座り仕事には多い症状で座位による腹部の圧迫で、前立腺がしげきされて出る痛みと説明を受けている
  • なにしろ半日以上座っていると、下腹部に鈍い痛みがでてくる

 

検査と施術

腰部多裂筋からの関連痛と判断

  • 背骨の可動域は全体的に低下している
  • 腹部の触診では痛みに直接ふれることはできない
  • マイオセラピーで腰部の多裂筋を触知したところ、腹部に主訴を確認する
  • マイオセラピーのセッションの後、帰宅時自主的に2駅分ウォーキングをする生活になる
  • 1ヶ月後の来院時に主訴は消失している

 

腹部への痛みを誘発しうる体性痛

第5腰椎から第3仙椎付近の深部痛が

 

解りづらい図で申し訳ないのですが、背部の筋肉がお腹に痛みを出すという図です。

下腹部の痛み

前側に痛みが出る(同色のところです)

 

腰部多裂筋からの関連痛

背骨の痛みが腹部に現れていたのが解る良い症例だと考えています。マイオバイブか中国針でないと実際触知するのは難しいのですが、原因不明である場合は検討の余地があるものだとお考えください。

エジソンとヒポクラテスの言葉

こんな感じのカイロプラクティック治療が出来たと思います。みんながみんなそうなる訳ではないですから(-_-;)

施術後のご感想

  • 自分は我慢づよいほうだけれど、とにかく強烈ですね、マイオセラピーは
  • 受けた方がいい気がするけれど、少し間を置きたい
  • 症状はなくなったけど、病院に行って薬だけはもらっている。念のために精密検査をうける

 

院長のコメント

何かしらの変化は必ずあるマイオセラピー

マイオセラピーの特徴は手技では絶対にさわれない深さの筋肉をバイブレーションしていくことです。

この深さの筋肉の関連痛は教科書にはあまり乗っていません。針治療なら有りうるのかもしれませんが、多くは机上の空論という結果になりやすいです。
海外の文献に関連痛として記載されていますが手で触診することは不可能なことが多いです。

通常直接触れない筋肉を強い振動で刺激するわけですから、患者さんも痛みを直接理解しやすいですし物理的な変化や精神的な何等かの変化もあると私は考えています。

運動は絶対に必要

カイロ治療をメンテナンスで受けられていた方で、運動習慣が全くなかったので毎回何かしらの運動を始める必要があることをお伝えしていました。

時に患者さんは「運動をしない」というライフスタイルを続けます。何かと理由をつけてライフスタイルを変えようとは思いません。私自身も悪癖はありますし、どなたもあることです。
この方も例外ではありません。マイオセラピーを受けたのがきっかけでウォーキングを始めたという因果関係は証明できませんが、時系列で見ていくときっかけになっているのではないかと考えられます。悪い言い方かもしれませんが「あんなに痛いのを受けるくらいなら少し動いてみよう」と思えるのかもしれません。

身体の各部位が活性化

ウォーキングを日々行うことで、腰部の筋が刺激され腰部多裂筋も含めた筋の血流が改善したのではないかと推察しています。また歩行運動により脳内のセロトニン神経が活性化して下降性の疼痛抑性が働くようになった、筋肉を使うことでマイオカインが定期的に放出され報酬系も活性化したのだと考えています。

エビデンスはありませんがイネイトインテリジェンスが働いたと考えます院長

自律神経の働きを正常化するとカイロプラクターは良く言います。筋力検査が主な指標となりますが、これも曖昧で人により検査結果が違います。

実際に自律神経の活動を電位計測すると、電極を差して大がかりな計測になるらしく、臨床的に計測するのはかなり難しいです。

私自身は自律神経というと、自律的に動いている神経なので外部からは調整のしようがないのではないかという立場です。自然治癒力が発揮されれば自然と患者さんは「動こう」とか「過食は控えよう」とおもい自律的に行動するものだと私は考えています。

カイロプラクティックではこのイネイトインテリジェンス(先天的な知性)が病気を治すと教わります。これは医学的には証明されておらず、あまり声を大にしていうとお医者さまから馬鹿にされるのですが、カイロプラクターの立場としてはイネイトインテリジェンスが働いたと考えたいものです。

その昔、杉田玄白と前野良沢がNurvousSystemを神経系と訳したことの意味は、本来は人知の及ばないシステムだということから、そのように訳したのではないかと私は思います。

この症例はヒポクラテスの残した「病気の原因を知りたければ脊椎を良く調べなさい」という言葉がよく解かる症例でした。

 

 

 

Home>  症例報告> 

カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

~品川区中延/西大井の整体

〒142-0043
 東京都品川区二葉4-24-1 GSハイム中延105
営業時間:10~22時
(基本的に水曜日休・予約制)

ご予約・お問い合わせ

Tel:03-5749-3558
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのご予約はこちら

東急大井町線および都営浅草線・中延駅A1出口から徒歩6分。

東急大井町線・荏原町駅やJR横須賀線・西大井駅からも徒歩8~9分。