首と肩のコリが悪化して鈍く強烈な痛み

 首や肩のコリは悪化すると自律神経症状が出やすいのも特徴

40代男性の首痛へのカイロプラクティック治療症例報告

  • 背骨をしっかり動かしてほしい
  • 姿勢が良くないのでしょう…
  • 骨がズレている気がする
  • アメリカにいた時から定期的にカイロ治療は受けていた

 40代男性 経理職 港区高輪在住肩コリの本格治療・整体カイロプラクティッックそのまんまサンシャイン

痛みと状態

自律神経症状もありました

  • 冷え感が出てきて気になる
  • 身体全体に冷や汗も出る

自律神経症状からの冷え感と実際に冷えがある時と両方考えられます。運動習慣がないと実際に冷えてきていて、熱産生能力が落ちてきていることも考慮する必要があります。

痛みは強く時に頭痛まで

  • 肩の鈍痛はVisual Analog Scaleで8 耐えがたい痛みに近いです
  • アメリカでのカイロプラクティック治療を比べると、日本のは弱い気がしている
  • デスクワークがメインで頭痛がすることもある

アメリカのカイロプラクターは身体が大きいでしょうから、パワーが凄いんでしょうね…

検査と施術

  • お身体の柔軟性、脊椎の伸長性の低下が目立つ。コックス  牽引治療で柔軟性を付ける。品川西大井・整体カイロそのまんまサンシャイン
  • 肋骨の動きの低下が目立つ。アジャストメントで肋骨の動き  をつけていく。また肋間筋の硬結からの痛みもあるようである。
  • 首のマッケンジ-体操など をお伝えして脊椎のリハビリテーションを日常的に行ってもらう。

施術後のご感想港区の男性のコメント

院長のコメント

本場のカイロプラクティック治療なら当院で院長

日本ではカイロプラクティックが法制化されていませんので、本格的なカイロプラクティック治療とは何か解かりづらいところです。カイロプラクティックが法制化されている国に住んだことがある方には、当院の治療はしっくりくるかと思います。

この方はしばらくカイロプラクティックアジャストメントを受けていなかったせいか、かなり首の関節が硬くなっていました。

解剖学的にはミトコンドリアの減少も考えられる

筋肉は使わなくなるとミトコンドリアの減少が生物学的に解かってきています。ミトコンドリアは糖サイクルに関わっていて、ミトコンドリアの減少は熱産生へも影響していきますから冷えも当然感じることになります。その頃には筋肉も線維化している部分が多くなっています。

ただ単に血流が悪くなっているという単純な状態ではなく、組織的な変化もしてきているものと思われます。

受診は痛みが出てから1ヶ月以内に

お身体の症状は急性期の対応がとても大切なことが解かってきています。急性期とは症状がでてから1ヶ月以内です。

3ヶ月以上や年単位の症状にならないように早めの対応をすることが大切です。これくらいの痛みなら、と放置しておくと慢性痛に移行していきます。慢性痛になると話が単純でなくなるからです。

早い段階でのカイロプラクティック治療により、早期に回復が見込めますので、費用対効果的にも優れています。肩コリ、首痛を対処療法ではなくつらいお悩みを根本から解消したい方など、WHO基準のカイロプラクティック【そのまんまサンシャイン】までお気軽にご相談ください。

 

 

 

カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

〒142-0043
 東京都品川区二葉4-24-1 GSハイム中延105
営業時間:10~22時
(基本的に水曜日休・予約制)

ご予約・お問い合わせ

Tel:03-5749-3558
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのご予約はこちら

東急大井町線および都営浅草線・中延駅A1出口から徒歩6分。

東急大井町線・荏原町駅やJR横須賀線・西大井駅からも徒歩8~9分。