年に4回のぎっくり腰

ぎっくり腰を繰り返している方の症例です
品川区戸越在住の40代男性の症例報告

  1. 高校生の頃から年に3.4回はぎっくり腰になっている
  2. 腰が固まってくる感じが必ずある
  3. 今年は最大級の腰痛があったので心配

<strong>品川区の整体院</strong>ならカイロプラクティックそのまんまサンシャイン

 40代男性 建設業 品川区戸越在住

痛みと状態

  •  ・今日は腰痛3日目で少し和らいできている
  •  ・20年間繰り返す 「ぎっくり腰」 になやまされている
  •  ・前屈すると痛みがでるのではないかと不安
  •  ・スポーツクラブで週に3回は鍛えている

検査と施術品川西大井・整体カイロそのまんまサンシャイン

  •  ・胸腰移行部の筋緊張とサブラクセーションがある。緩和操作 とカイロプラクティックアジャストメントを行う。
  •  ・猫背気味なので、正しい姿勢の指導 
  •  ・肩足バランスが低下しているので、スモールフットからのバラ  ンス誘導

施術後のご感想中延・西大井・荏原町の整体院・そのまんまサンシャイン

  •  ・すごく腰が軽くなった
  •  ・どのあたりの筋肉が硬いのか、実感できた
  •  ・普段の運動で動かないところを動かしてもらった気がしました。気持ちいい。
  •  ・数カ月経過したが、今のところ腰痛はない

院長のコメント

繰り返す腰痛の人に多い状況

繰り返す腰痛の方は、運動の制御が出来ていない場合があります。少しのことですが、日常生活レベル品川区中延でぎっくり腰になったらカイロプラクティックそのまんまサンシャインへで繰り返し使われることで凄く負担が大きくなる部分がでてきます。

足の裏や骨盤底筋群、横隔膜といった部分は、姿勢の制御にとても大事な役割をしています。これらの運動筋の再教育を行っていくことが腰痛の再発率を低下させることが重要です。

筋肉の再教育の重要性

この筋肉への入力が間違っていると、日常生活で他の部分に悪影響を及ぼしやすいですから、ぎっくり腰の再発予防には必ず再教育をしておく必要があります。

人によって機能低下しているところはさまざまです。このあたりが書籍やネットの情報では解かりえない状況といえるでしょう。我々専門家に見せて頂けると客観的にご自身の状態を把握する良い機会となるでしょう。

  

お気軽にご連絡ください

【そのまんまサンシャイン】では、それらを見つけ出しオーダーメイドの腰痛治療を提供しています。

腰痛を繰り返していらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

  • 東急バス・荏原営業所 徒歩2分
  •  

    Home>  症例報告>  急性腰痛(ぎっくり腰)>  年に4回の急性腰痛

    カイロプラクティックそのまんまサンシャイン

    〒142-0043
     東京都品川区二葉4-24-1 GSハイム中延105
    営業時間:10~22時
    (基本的に水曜日休・予約制)

    ご予約・お問い合わせ

    Tel:03-5749-3558
    メールでのお問い合わせはこちら
    メールでのご予約はこちら

    東急大井町線および都営浅草線・中延駅A1出口から徒歩6分。

    東急大井町線・荏原町駅やJR横須賀線・西大井駅からも徒歩8~9分。